シェアする

インスタにPerfect!ドバイ&アブダビのSNS映えする写真撮影スポット14選

最近はメディアでも「インスタ映え」や「SNS映え」が話題になっています。誰よりも「インスタ映え」「SNS映え」する写真が撮りたい!という方、ドバイへ撮影旅行なんていかがでしょう。

ドバイは世界一だらけの近未来都市で、写真映えする観光スポットがたくさんあります。世界一をたくさん映して、誰よりも目立っちゃいましょう!

スポンサーリンク

ブルジュ・ハリファ

ドバイに来たらここだけは外せない撮影スポットです。世界一高い高層ビルとして有名な「ブルジュ・ハリファ」。世界中から来た旅行者が写真撮影を楽しんでいました。

ブルジュ・ハリファからの景色

有料になりますが展望台からの景色も絶景で、インスタ映えすること間違いなしです!時間が合えば「ドバイ・ファウンテン」も展望台から鑑賞できます。

→ブルジュ・ハリファ展望台詳細・予約ページ icon

名称 ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)
住所 1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 366 1655

ドバイ・ファウンテン

こちらもドバイの世界一シリーズで、世界一の規模を誇る噴水ショーです。水と光、音楽を見事に融合させた噴水ショーはお見事。写真だけでなく、動画を撮っている方も多かったです。

ブルジュ・ハリファ」のふもとにあるのでまとめて撮影できます。

おすすめの撮影スポットは「ティプタラ」というレストラン。タイ料理を楽しみながら「ドバイ・ファウンテン」を眺めることができます。

他にもおすすめ鑑賞スポットもまとめてあるので参考になれば嬉しいです。

名称 ドバイ・ファウンテン(Dubai Fountain)
住所 The Dubai Mall, Sheikh Mohammed Bin Rashid Blvd, Downtown Dubai – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 800 36227
開催時間
  • 土曜日~木曜日:【日中】13:00&13:30 【夜】18:00~23:00の間の30分間隔
  • 金曜日:【日中】13:30&14:00 【夜】18:00~23:00の間の30分間隔
  • 噴水ショーは約5分間

ブルジュ・アル・アラブ

ドバイと言ったらこちらを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。世間では世界唯一の最高ランク・7つ星ホテルとも称される超高級ホテルです。

館内も金ピカでさすがドバイの高級ホテル。こんな写真が撮れたら一生自慢できます。ただし、館内に入れるのは宿泊者かレストラン予約者のみ。

→宿泊予約・詳細ページ

→フライデー・ブランチ・ビュッフェ予約・詳細ページ

名称 ブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)
住所 Jumeira Road، Umm Suqeim 3 – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 301 7777

とはいえ一番安い部屋でも15万~。なかなか手が出る代物ではありません。ホテルの全体像を外から撮影する分にはタダですので、おすすめ撮影スポットを紹介します。

ウム・スケイム・ビーチ

旅行誌や雑誌でもよく使われる撮影スポットです。白砂と透き通った海に「ブルジュ・アル・アラブ」がよく映えます。

名称 ウム・スケイム・ビーチ(Umm Suqeim Beach)
住所 Sunset Beach, Umm Suqeim, Dubai

マディナ・ジュメイラ

アラビアンな建物が印象的なリゾートホテルとショッピングモールです。宿泊者以外でもショッピングモールは利用できます。「ブルジュ・アル・アラブ」も拝め、なんともアラビアンな写真が撮影できるでしょう。

名称 マディナ・ジュメイラ (Madinat Jumeirah)
住所 6 King Salman Bin Abdulaziz Al Saud St – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 366 8888
モール営業時間 10:00~23:00

ブルジュマン駅

ブルジュマン駅

Photo by:R Zwart

世界最長の全自動無人運転鉄道システムとして有名なドバイメトロですが、駅の美しさも世界中から注目されています。中でも「ブルジュマン駅(Burjuman)」は巷では世界一美しい駅と言われており、きっとSNS映えする写真がとれるでしょう。

シェイク・ザイード・グランド・モスク

こちらはイスラム教徒以外の異教徒が見学できるモスクとしてはアラブ首長国連邦で最大規模で、人気の観光スポットになっています。青い空に白いモスクが映え、美しさに圧巻です。

夜のシェイクザイードグランドモスク

Photo by:slayer

ドバイではなく、ちょっと足を伸ばしてアブダビまで行く必要があります。ドバイから車で1時間ほどの距離ですので、ツアーに参加するのがおすすめです。

→ドバイ発モスク見学ツアー予約・詳細ページ

名称 シェイク・ザイード・グランド・モスク (Sheikh Zayed Grand Mosque)
住所 Sheikh Rashid Bin Saeed Street، 5th St – Abu Dhabi – アラブ首長国連邦
電話 +971 2 419 1919
一般開門時間 木曜日~土曜日:9:00~22:00(最終入館時間21:30)/金曜日:16:30~22:00(最終入館時間21:30)

フェラーリワールド

フェラーリの公式テーマパークです。世界最速のジェットコースターなど、アトラクションも充実していて一日中楽しめます。

特に、なかなか拝めないフェラーリの貴重なモデルがたくさん展示されているので貴重なショットを収めることができます。

→ドバイ発フェラーリ・ワールドツアー予約・詳細ページ

また、こちらもアブダビにあるので「シェイク・ザイード・グランド・モスク」も行ってくれるツアーが効率がいいでしょう。

→ドバイ発グランド・モスク&フェラーリ・ワールドツアー予約・詳細ページ icon

名称 フェラーリワールド(Ferrari World)
住所 Yas Island, 128717 – Abu Dhabi – アラブ首長国連邦
電話 +971 2 496 8000
営業時間 毎日 11:00~20:00

砂漠

ドバイと言えば砂漠。見渡す限り一面の砂が広がる砂漠では、自然の広大さを感じられます。

ドバイの中心地から砂漠までは結構遠いので、こちらも「デザート・サファリ」というツアーを利用するのがいいでしょう。

→デザート・サファリ予約・詳細ページ

ちなみに熱気球に乗って、空から砂漠を眺めるという方法もあります。

→熱気球ツアー予約・詳細ページ

パーム・ジュメイラ




「パーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)」はヤシの木の形をした、月からも見える世界最大の人工島です。

陸にいるとその形の全貌を見ることができないのが残念。どうしてもカメラに収めたい!という方はヘリコプターで空中に行ってしまうのはいかがでしょう。

「パーム・ジュメイラ」以外にも「ブルジュ・ハリファ」など高層ビル群も空中から見ることができますよ。

→ヘリコプター遊覧飛行ツアー予約・詳細ページ

アトランティス・ザ・パーム

「パーム・ジュメイラ」の最先端にあるリゾートホテルです。まるでお姫様が住んでいる宮殿のような外観です。

こちらの撮影を狙うなら海から見れるイエローボートツアーがおすすめ。「アトランティス・ザ・パーム」以外にも、ドバイの高層ビル群や7つ星ホテルの「ブルジュ・アル・アラブ」などを眺められるコースもあります。感動的なベストショットを狙ってください!

→イエローボートツアー予約・詳細ページ

名称 アトランティス・ザ・パーム(Atlantis the Palm)
住所 Crescent Rd – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 426 2000

マリーナ地区

マリーナ地区(Dubai Marina)は個性的なデザインの高層ビル群が立ち並び、ついつい写真に収めたくなります。このビル群は「ザ・ウォーク・アットJBR(The Walk at JBR)」という遊歩道から眺めることができます。ディナークルーズもあり、ロマンチックなひと時が過ごせます。

→ドバイ・マリーナディナークルーズ予約・詳細ページ

世界一美しいスターバックス

世界一美しいスターバックス

「イブン・バトゥータ・モール(Ibn Battuta Mall)」内のペルシアコートにある、世界一美しいと噂のスターバックス。豪華な内装で、優雅な時間が過ごせそうです。

住所 Sheikh Zayed Rd – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 362 1900
モール営業時間 日曜日~水曜日:10:00 – 22:00、木曜日~土曜日:10:00 – 0:00

ロスト・チェンバー水族館

古代都市アトランティス帝国をイメージした水族館です。海洋生物の種類も多くもちろん楽しめるのですが、古代文明をイメージした館内や展示物も美しいです。館内どこを撮っても写真映えします。

アトランティス・ザ・パーム」内にあり、宿泊者は入場無料、宿泊者以外はチケットを購入する必要があります。

→ロスト・チェンバー水族館予約・詳細ページ

名称 ロスト・チェンバー水族館(The Lost Chambers Aquarium)
住所 Atlantis, Crescent Road,The Palm Jumeirah – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 426 2000
営業時間 毎日10時00分~22時00分

3大スーク

アラブの伝統的な市場で、昔ながらのドバイの雰囲気が感じられるエリアです。「ゴールド・スーク(Gold Souk)」では金ピカのゴールド製品が並び、「スパイス・スーク(Spice Souk)」ではスパイスやハーブが並び、「テキスタイル・スーク(Textile Souk)」では布製品が並んでいます。

近未来的なドバイだけでなく、古き良きアラブもまた雰囲気があります。

ゴールド・スーク詳細
名称 ゴールド・スーク(Gold Souk)
所在地 ディラ地区(Deira)
営業時間 土曜日~木曜日:10:00~22:00(13:00~16:00の間は閉店している店舗が多いので注意)、金曜日:16:00~22:00

→スーク散策付ツアー予約・詳細ページ icon

バスタキヤ地区(アル・ファヒディ歴史地区)


こちらも古き良きアラブを感じられる歴史保存地区です。アラビアンな建物が並び、雰囲気抜群です。また、アラビアンなおしゃれなレストラン&カフェなどもあり写真撮影がはかどります。

名称:バスタキヤ地区(Bastakiya)またはアル・ファヒディ歴史地区(Al Fahidi)

一眼レフカメラ

今までSNS映えするスポットをご紹介してきましたが、SNS映えするような写真を撮るならやっぱり一眼レフカメラがおすすめです。

こちらはアマゾンでベストセラーNO.1の商品で、コスパもよくほとんど失敗なく写真が撮れると評判です。

人物を撮影すると、髪の毛一本一本まで鮮明に撮れるとのことです。持ち運びもしやすいので旅行にぴったりです。

ドバイツアー

JTB

日本最大手の旅行会社なので安心して旅行を楽しめます。万が一のトラブル時のサポートも抜群に良く、24時間日本語で対応してもらえます。空港到着時、入国審査場前にて日本語係員が出迎えてくれるなどのサービスもあり。

⇒JTBドバイツアー詳細

H.I.S.

格安旅行会社大手で、ドバイツアーも豊富です。こちらもサポート体制bは抜群で、トラブル時は24時間日本語で対応してもらえます。

⇒H.I.S.ドバイツアー詳細

まとめ

Toi

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

今回紹介した撮影スポットは、観光地としても人気の場所です。写真撮影だけでなく観光も思いっきり楽しんでください!