シェアする

ドバイの人気土産ラクダミルクチョコレート・アルナスマ (Al-Nassma)の感想

アルナスマのラクダミルクチョコレート

ドバイ土産として大人気のチョコレート、アル・ナスマ (Al-Nassma)を食べてみたのでレポートしたいと思います。日本ではなかなか手に入らない、ラクダミルクで作られたチョコレートです。

スポンサーリンク

アル・ナスマについて

アルナスマのラクダミルクチョコレート

アル・ナスマ (Al-Nassma)は世界で唯一ラクダミルクを使用したチョコレートです。厳選されたベルギーの高級チョコレートとUAEのラクダミルクが使用されています。ドバイ政府が立ち上げたブランドで、ドバイらしいお土産として大人気です。

板チョコの種類は「ホールミルク」、「カカオ70%ダークチョコレート」、「マカダミアナッツオレンジ」、「デーツ(ナツメヤシの実)」、「アラビア(スパイス)」の5種類です。プラリネタイプは「ピスタチオマジパン」、「ヘーゼルナッツヌガー」、「アラビックコーヒークリーム」の3種類あります。他にもラクダを形どったフィギュアチョコレートもありました。

お値段は板チョコでAED29(約870円)。貴重なラクダミルクを使用しているのでなかなか良い値段します。

ラクダミルクについて

ミルククラウン

ラクダミルクって日本では馴染みがないですが、アラビア諸国では良く飲まれています。牛乳よりも低カロリー・低脂肪なのにビタミンCやカルシウム、鉄分などは豊富に含まれており今や世界中からスーパーフードとして注目を集めています。嬉しいことに牛乳アレルギーの主な原因となる物質も含みません。アメリカではホールフーズで取り扱いがありますがお値段はなんと1本約2000円ほどするらしいです。日本では購入できません。

味は少ししょっぱくて牛乳よりもさっぱりしているようです。

チョコレート試食

アルナスマのラクダミルクチョコレート

今回買ったのはマカダミアナッツオレンジの板チョコです。

アルナスマチョコレートのロゴ

表面にはアル・ナスマのロゴが掘ってあります。

アルナスマチョコレートの中身

ミルクチョコレートの中身マカダミアナッツとオレンジピールがぎっしり入っています。

今まで色々な国の様々なチョコレートを食べてきましたがこのチョコレートは他とはちょっと違いました。

チョコレート自体の味が結構濃厚なんですが後味はさっぱりとしています。また、少し塩味が効いたような、甘じょっぱい味がして鼻に抜ける風味も独特です。癖はあまりないという方もいますが私には十分癖があるように感じました。口溶けのまろやかさもあまりない。これは好き嫌いが分かれそうです。私個人的にはもう買わないかな。

ただマカダミアナッツと爽やかなオレンジピールとは相性抜群です。今回はチョコレートという形ででしたけど、貴重なラクダミルクを体験できてよかったです。

購入できる場所

  • ドバイ国際空港免税店(DUTY FREE)
  • ドバイモール簡易店舗

(案内に正確な立地は明記されていないので場所は移動している可能性もありますが、私はLG階フードコートの近くで見つけました。)

  • スーク・アル・バハール内マジリスカフェ(The Majlis)
マジリスカフェ

Photo by:Krista

中毒的においしいチョコレート

チョコラブのプレッツェルチョコレート

ラクダミルクではなく普通のチョコレートですがお勧めのチョコレートがあるので紹介したいと思います。

Chocoloveのチョコレートで日本からはiherbで購入可能です。これは1つ300円ほどでラクダミルクチョコレートより安いですが、何といっても中毒になりそうなくらい美味しいです。

日本人に人気なのは「アーモンド & シーソルト イン ダークチョコレート」のようですが私のお気に入りは「プレッツェル・イン・ミルクチョコレート」と「ピーチ & ピーカン入りミルクチョコレート」です。

iherbでは6月15日から9月30日の間はチョコレートの購入ができません。

アイハーブ(iherb)

アメリカのオーガニックフードや健康食品、日用品、雑貨の通販サイトで日本からも利用可能です。日本語や円に対応しています。アメリカからの発送とはいえスピーディーな発送で40ドル以上の購入で送料無料になります。

購入時にプロモコード:FWQ725を入力していただくか以下リンクからお買い物でいつでも5%割引でお買い物できます。

⇒アイハーブに行ってみる