シェアする

ドバイ旅行の準備は完璧?出発前にやっておくべき10のこと

楽しみなドバイ旅行、準備は完璧ですか?

ドバイに旅行するにあたって、荷物をまとめるだけではなく様々な手続きが必要だったり、知っておかなくてはいけないことがたくさんあります。

特にドバイはイスラム教の国ですので他の旅行先と同じとはいきません。

ビザの必要性やドバイの日本大使館情報、タクシーの連絡先、海外旅行保険などは旅行前に必ずチェックしておいてください。

こういった情報をまとめていますのでこれから準備をする人も、もう準備が終わった人もぜひ確認してください!

スポンサーリンク

1. パスポートの準備・チェック

パスポート

ドバイに入国するにあたって、パスポートの有効期限は6ヵ月以上が必要です。パスポートの残存有効期限がこれに満たない場合はパスポートの更新が必要です。

パスポートの新規申請や更新は、受け取るまでに通常1~2週間程度(土・日・休日を除く)かかりますので早めに手続きしましょう。

2. ビザについて

ビザのイメージ

日本人の場合は事前のビザの手配をする必要が無く、到着時には10日間の猶予期間が付いた30日間のビザを取得することができます。

30日以上滞在したい場合はビザの延長手続きが必要です。

3. ドバイ日本大使館の連絡先をチェック

大使館のイメージ

ドバイ滞在中にパスポートをなくしてしまった場合、または万が一トラブルに巻き込まれた場合はドバイ日本大使館に連絡することもあるかもしれません。

連絡先をメモして旅行中は持ち歩くようにしましょう。

ドバイ日本大使館

電話 +971-4-331-9191
メールアドレス  dubai@du.mofa.go.jp(代表)
住所 28th Floor, Dubai World Trade Centre, Dubai, United Arab Emirates

4. ドバイ・アブダビのタクシーの電話番号をチェック

タクシータクシーを利用したいのに周りにタクシーがいない!というときは以下のタクシー会社に連絡すれば来てもらえます。

ドバイの主なタクシー会社と電話番号

  • Dubai Taxi +971-4-208-0808
  • National Taxi 600-54-33-22
  • Metro Taxi+971-4-267-3222

アブダビの主なタクシー会社と電話番号

  • Al Ghazal Taxi+971-2-444-7787

UBER

一言も英語を話さずに簡単にタクシーが呼べるアプリです。

日本ではあまりなじみのないアプリですが、ドバイにはたくさんのUBERドライバーがいたのですぐに来てもらえました。

料金はドバイタクシーと比べると同程度か数百円高いくらいです。

UBER登録時にプロモコード:2z3p8rh8ueと入力すると最初の4回までの乗車が5ドルオフになるのでよかったら利用してください。

→UBERでクーポンを取得して登録する

5. オンラインチェックイン

飛行機での移動は長時間になるため窓側や通路側に座りたいですよね。エミレーツ航空の場合は出発の48時間前からオンラインチェックインをすれば座席の希望をすることができます。

また、航空会社によって違うのですがエミレーツ航空の場合は2人でチケットを取っても隣同士に座れず席がバラバラになることもあるそうです。なので出発前にオンラインチェックインをしておくことをお勧めします。以下のリンクからオンラインチェックインができます。

https://www.emirates.com/jp/japanese/plan_book/check_in_online/online-check-in.aspx

エミレーツ航空オンラインチェックイン

ただし、オンラインチェックインで座席の希望を出していても希望通りにならないこともあるそうなのでそれは了承してください。私たちは今回のフライトでは希望通りの座席に座らせてもらえました。

また、オンラインチェックインで希望の座席がない場合はとりあえず空いている席で希望を出しておいて、空港で荷物を預ける際にもう一度座席の希望を言うと席を変えてもらえる場合もあります。

6. 海外旅行保険の加入

ドバイは比較的安全な国ではありますが、日本とは文化も言葉も食生活も違う国ではいつ何が起こるかわかりません。

特にドバイは気温が高いので熱中症などで病院に運ばれる可能性も高くなります。

こういった万が一の事態に備えて海外旅行保険の加入をしておくと安心です。海外旅行保険を選ぶ際は最も起こる可能性の高い、傷害治療費用/疾病治療費用の補償額を重視するのがいいでしょう。

■傷害治療費用・・・旅行中に怪我をしてしまった場合にその治療費を払ってくれます。

■疾病治療費用・・・旅行中に病気になってしまった場合にその治療費を払ってくれます。

例えば損保ジャパン日本興亜の「新・海外旅行保険OFF」ではアラブ首長国連邦5日間で個人の「PAプラン」というものですと2,440円です。こちらは治療費用:1,000万円/疾病死亡:1,000万円です。

2,440円で安心が買えると思えば安い物ではないでしょうか。

クレジットカードの海外旅行保険



ドバイ旅行には必須のクレジットカードですが、海外旅行保険が付帯した物がたくさんあります。

傷害治療費用、疾病治療費用などはクレジットカードごとの補償額が合算されていくのでこれらの補償が付いたクレジットカードは持てば持つほど補償金額が増えていきます。(ただし、傷害死亡・後遺障害の補償金額は最も高い補償額が適用されます。)

例えばAカードの傷害治療費用が100万円、Bカードの傷害治療費用が200万円の場合は合算されるのであなたの補償金額は300万円になります。

ということでクレジットカードは複数枚、最低でも2枚は持って行きましょう。

海外旅行保険の充実しているおすすめクレジットカード2枚をご紹介しますね。

エポスカード



海外旅行保険の保障内容
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 270万円
賠償責任 2000万円
救援者費用 100万円
携行品損害 20万円

年会費永年無料にも関わらず、大事な傷害治療費用が200万円、疾病治療費用が270万円とゴールドカード並の補償額です。しかも海外旅行保険は自動付帯。旅行費用をこのカードで決済しなくても、ただ持っているだけで旅行中は保険が勝手に付帯されます。

最短即日発行

楽天カード

海外旅行保険の保障内容
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害 20万円

楽天カードも年会費永年無料でエポスカードに負けないくらい補償が充実しています。しかも傷害治療費用や疾病治療費用はエポスカードと楽天カードを両方持っていれば合算されるので傷害治療費用は400万円、疾病治療費用は470万円になります。

ただし、保険適用には出国前に旅費などをカードで決済する必要があります。

→楽天カードの詳細・申し込みはコチラ

海外旅行保険とクレジットカードの併用

クレジットカードに付帯している海外旅行保険も充実していますが、中には治療費で1,000万円以上の超高額医療費を請求されるケースもあります。心配な方は「新・海外旅行保険OFF」などの保険にも別途契約しましょう。

傷害治療費用、疾病治療費用などは両方の補償金額が合算されます。(ただし、こちらも傷害死亡・後遺障害の補償金額は最も高い補償額が適用されます。)

7. 英語の勉強

英会話

ドバイの公用語はアラビア語ですが、外国人が多いのでほとんど英語で通じます。当たり前ですが日本語は通じません。

飛行機からタクシーやレストラン、お買い物やホテルのチェックインまで、英語を話さなくてはいけません。

短期の旅行であればがっつり英語を勉強する必要はありませんが、観光で必要なちょっとした英会話くらいはできるようにしましょう。

おすすめの英会話本

英語が苦手な人におすすめの本です。言いたいフレーズのイラストと言葉を指で指すだけで通じます。病気・トラブルのフレーズも充実しています。

おすすめのアプリ

翻訳アプリは本には載っていないけどこれ英語でなんて言ったらいいの?や相手の話している英語が理解できない時に翻訳してくれる便利なアプリ。Google翻訳は翻訳アプリの中では鉄板です。

あらかじめ使いたい言語をダウンロードしておくことで、Wi-Fiがなくてもオフラインでも使用できるので、旅行中は絶対に重宝します。

→Androidへのダウンロードはこちら

→iPhoneへのダウンロードはこちら

 8. 服装チェック

服

ドバイはイスラム教の国であり、女性であれば露出の多い服装は好まれません。

また、場所によっては厳格な服装のルールやドレスコードがある場合もあります。以下の記事にドバイでの服装で失敗しないポイントをまとめているので参考にしてください。

9. 持ち物チェック

パッキング

ドバイ旅行への持ち物は他の旅行先とはちょっと違いました。

例えば、ドバイと日本では電圧もコンセント形状も異なりますので、現地でスマホやカメラの充電をするには変圧器や変換プラグが必須になります。

他にも持って行って便利だった物がありますので、以下の記事でまとめています。

10. オプショナルツアーの予約

旅行の準備をしている段階である程度日程は決まっているかもしれませんが、ちょっとした空き時間はありませんか?

ベルトラ」はそんなちょっとした空き時間も有効に使えるようなオプショナルツアーが豊富です。旅行前に要チェックです!

→ベルトラでドバイのオプショナルツアーを見る

まとめ

Toi

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

しっかりと準備をして、楽しいドバイ旅行にして下さい!