シェアする

貧乏旅行でもここまでできる!ドバイ&アブダビの無料&格安観光スポット20選

icon icon

ドバイといえば石油王!セレブ!お金持ち!お金がないと楽しめなさそうというイメージですが、実は無料や格安で行ける観光スポットがたくさんあるんです。

例えば、世界一の規模の「ドバイ・ファウンテン」、世界最大の水槽がある「ドバイ水族館」、世界一美しいと絶賛されるモスクなどなど。更にラクダ肉などのB級グルメもあり、お金を使わなくても十分すぎるくらい楽しめます。そんな無料・格安スポット20選を紹介します。

スポンサーリンク

ブルジュ・ハリファ

icon icon

160階立てで高さは地上828m、泣く子も黙る世界一高いタワーです。天を突き刺すようにそびえ立つタワーを下から見上げるだけで圧倒されます。

展望台へは有料になりますが、行く価値あり。近未来都市ドバイとその先に広がる砂漠を一望できます。展望台へのチケットは当日券だと値段が3倍近く高くなりますので事前に購入しておきましょう。

→ブルジュ・ハリファ展望台詳細・予約ページ icon

名称 ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)
住所 1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 366 1655

ドバイ・ファウンテン

icon icon

光を水、音楽などを融合させた世界一の規模を誇る噴水ショーです。その大きさは全体の長さ275m、噴き上げる高さは最大150m。音楽はマイケルジャクソンの「スリラー」からアラブの伝統音楽まで様々なレパートリーがあり、音楽に合わせて水の動きや表情が変わり幻想的です。

こちらは無料で鑑賞できるのでドバイで絶対外せない観光スポットです。

名称 ドバイ・ファウンテン(Dubai Fountain)
住所 The Dubai Mall, Sheikh Mohammed Bin Rashid Blvd, Downtown Dubai – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 800 36227
開催時間
  • 土曜日~木曜日:【日中】13:00&13:30 【夜】18:00~23:00の間の30分間隔
  • 金曜日:【日中】13:30&14:00 【夜】18:00~23:00の間の30分間隔
  • 噴水ショーは約5分間

ドバイ・モール

買い物天国ドバイを象徴する世界一の広さのショッピングモールです。1日だけでは回りきれないほどの敷地は東京ドーム約23個分。約1,200の店舗と150以上の飲食店が出店しています。

ドバイのあるアラブ首長国連邦は免税国家で、買い物に税金がかからないのでお得にショッピングを楽しめます。

名称 ドバイ・モール(Dubai Mall)
住所 Financial Centre Road، Downtown Dubai – Dubai
電話 +971 800 382246255
営業時間 日曜日~水曜日:10時00分~23時00分/木曜日~土曜日:10時00分~0時00分

スーク・アル・バハール

ドバイモールに隣接するスークアルバハール

アラブの伝統的な市場、スークをイメージしたモールです。エキゾチックな雰囲気が漂い、ウィンドウショッピングだけでも楽しめます。約100店舗のショップと22件のレストランが出店しており、「ドバイ・モール」に隣接しているのでついでに寄れます。

名称 スーク・アル・バハール (Souk AL Bahar)
住所 Sheikh Mohammed bin Rashid Boulevard, Downtown Dubai – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 362 7011
営業時間 土曜日~木曜日:10時00分~22時00分/金曜日:14時00分~22時00分

ドバイ水族館

icon icon

ドバイ・モール」内にあり、世界最大の水槽を無料で楽しめます。約33,000匹の海洋生物が優雅に泳いでいる姿はなんといっても癒されます。ちなみに有料エリアでは水中トンネルなどさらに迫力満点の世界を楽しめます。

→ドバイ水族館入場チケット詳細・予約ページ icon

名称 ドバイ水族館(Dubai Aquarium)
住所 ドバイ・モール」内
電話 +971 4 448 5200
営業時間 日曜日~水曜日:10時00分~23時00分/木曜日~土曜日:10時00分~0時00分

ブルジュ・アル・アラブ

世界最高峰7つ星ホテルととして超有名な超高級ホテルです。セキュリティも万全で宿泊するかレストランを予約しないと館内には入れません。一番安い部屋でも150,000円程度~、レストランもそれなりのお値段なのでそれは無理でも、その姿を写真に納めるだけでも価値ありです。

名称 ブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)
住所 Jumeira Road، Umm Suqeim 3 – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 301 7777

撮影スポットでおすすめが2箇所ありますので両方ご紹介しますね。

ウム・スケイム・ビーチ

icon icon

「ブルジュ・アル・アラブ」と白砂、エメラルドグリーンの海という、ドバイの旅行誌や雑誌でよく見る風景を実際に見たいならこちらです。公共ビーチなのでもちろん利用は無料でできます。また、「サンセット・ビーチ」とも言われるほど日没も美しいビーチです。

名称 ウム・スケイム・ビーチ(Umm Suqeim Beach)
住所 Sunset Beach, Umm Suqeim, Dubai

マディナ・ジュメイラ

敷地内の運河とアラブ風の建物の先に「ブルジュ・アル・アラブ」が拝め、アラブの雰囲気たっぷりです。アラブの伝統的な市場・スークを再現した「スーク・マディナ・ジュメイラ (Souk Madinat Jumeirah)」ではショッピングも楽しめます。

名称 マディナ・ジュメイラ (Madinat Jumeirah)
住所 6 King Salman Bin Abdulaziz Al Saud St – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 366 8888
モール営業時間 10:00~23:00

ジュメイラ・モスク

icon icon

ドバイで1番大きく、最も美しいと言われているモスクです。真っ白な大理石で造られたその姿は見応えあり。数あるドバイのモスクの中で唯一異教徒も見学できますが、自由に入場できず決まった時間にツアーに参加しなくてはいけません。とはいえ予約不要で料金も600円ほどなので十分価値はあるでしょう。

名称 ジュメイラ・モスク(Jumeirah Mosque)
住所 Jumeirah Beach Road,Jumeria 1 – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 353 6666
見学ツアー 土曜日~木曜日10:00~約75分間

予約不要・開始15分前にメインエントランス集合

参加料金 大人AED20(約600円)、子供(12歳以下)無料

シェイク・ザイード・グランド・モスク

icon icon

世界一美しいと絶賛され、異教徒が見学できるモスクとしてアラブ首長国連邦で最大規模のモスクです。82個のドーム、1,000本以上の円柱、24金メッキのシャンデリア、手織りの世界最大のカーペットなど豪華絢爛なモスクですが無料で入場できます。イスラム教徒以外の異教徒が見学できるモスクとしてはアラブ首長国連邦で最大規模のモスクです。ドバイではなくドバイから車で1時間ほどのアブダビ (Abu Dhabi)にあり、移動が大変ですがドバイ旅行者に大人気の観光スポットです。

→ドバイ発モスク見学ツアー詳細・予約ページ icon

名称 シェイク・ザイード・グランド・モスク (Sheikh Zayed Grand Mosque)
住所 Sheikh Rashid Bin Saeed Street، 5th St – Abu Dhabi – アラブ首長国連邦
電話 +971 2 419 1919
一般開門時間 木曜日~土曜日:9:00~22:00(最終入館時間21:30)/金曜日:16:30~22:00(最終入館時間21:30)

デザート・サファリ

icon icon

デザート・サファリ(Desert Safari)はドバイの砂漠を体験できるツアーです。砂漠を4WDで走り抜ける大興奮のドライブの他、ラクダ乗りやヘナタトゥー、アラブの伝統衣装、「シーシャ」と呼ばれる水タバコなどを体験した後、ダンスショーと共にアラビア料理を堪能できます。日本では決して味わえない体験ができるでしょう。

→デザート・サファリ詳細・予約ページ icon

ドバイメトロ

ブルジュマン駅

Photo by:R Zwart

ドバイを格安で移動するには必要不可欠なのがメトロです。運賃はAED 3(約90円)~と破格ですが、世界最長の全自動無人運転の鉄道システムでこれまた世界一。しかも日本企業によって建設されているのでどこか親しみも。

駅のデザインも近未来的で、中でも「ブルジュマン駅(Burjuman)」は巷では世界一美しい駅と言われています。

3大スーク

アラブの伝統的な雰囲気を楽しむならここ。スークとはアラブの伝統的な市場です。スークには基本的に値札がないので値段交渉は必須です!提示価格より2,3割安くなる場合もあります。

ゴールド・スーク

icon icon

すべて金製品を取り扱う店が並んでいます。眩いばかりのアクセサリーを眺めているととてもゴージャスな気分になります。こちらでは政府により品質が保証された金製品のみ取り扱っていて、加工賃も安くて有名です。

名称 ゴールド・スーク(Gold Souk)
所在地 ディラ地区(Deira
営業時間 土曜日~木曜日:10:00~22:00(13:00~16:00の間は閉店している店舗が多いので注意)、金曜日:16:00~22:00

スパイス・スーク

icon icon

どのお店にも色とりどりのスパイスやハーブが並んでいます。基本的に量り売りで、値段交渉によってはかなりお得にお買い物できます。特に日本では高価なサフランがリーズナブル。また、ナッツを取り扱うお店もありお土産にぴったりです。

名称 スパイス・スーク(Spice Souk)
所在地 26 34 St – Dubai – アラブ首長国連邦
営業時間 土曜日~木曜日:10:00~13:00&16:00~22:00、金曜日:16:00~22:00

テキスタイル・スーク(オールド・スーク)

icon icon

オールド・スークとも呼ばれるこちらは布製品を取り扱うお店のエリア。バッグやサンダル、民族衣装などを取り扱うお店が軒を連ねています。日本では高価なシルクも日本よりリーズナブルにお買い物できます。

名称 テキスタイル・スーク(Textile Souk)
所在地 57 Ali Bin Abi Talib St – Dubai – アラブ首長国連邦
営業時間 土曜日~木曜日:8:00~13:30&16:00~21:00、金曜日:定休日

→スーク散策付ツアー詳細・予約ページ

バスタキヤ地区(アル・ファヒディ歴史地区)

バスタキヤ地区(Bastakiya)はドバイの歴史的建造物を保護している地区です。アラブの伝統的な建物が並び、そこにあるのは豪華絢爛なイメージのドバイとは全く違う表情。アートギャラリーやおしゃれなレストラン&カフェ、ホテルなどもありより一層街歩きを楽しめます。また、アル・ファヒディ歴史地区(Al Fahidiと呼ばれることもあります。

アブラ

icon icon

アブラ(Abra)はドバイの伝統的な木製の小舟で、運賃は破格のAED1(約30円)。「スパイス・スーク」と「ゴールド・スーク」のあるディラ地区と「テキスタイル・スーク」や「バスタキヤ地区」のあるバール・ドバイ地区を結んでいて、両市街を一望できます。

料金:AED1(約30円)

■ルート1:以下2つの駅を結ぶ

  • デイラ・オールド・スーク・アブラ・ステーション(Deira Old Souk Abra Station)
  • バー・ドバイ・アブラ・ステーション(Bur Dubai Abra Station)

営業時間:5:00~24:00

■ルート2:以下2つの駅を結ぶ

  • サブカ・アブラ・ステーション(Sabkha Abra Station)
  • ドバイ・オールド・スーク・アブラ・ステーション(Dubai Old Souk Abra Station)

営業時間:24時間営業

ドバイ博物館

icon icon

「テキスタイル・スーク」の近くにある、ドバイの歴史に触れることができる国営博物館です。原油が出る前のドバイではどのような暮らしをしていたのかよくわかります。入場料は大人AED3(約900円)ですが貴重な資料がたくさん展示されておりなかなか見応えあります。

名称 ドバイ博物館(Dubai Museum)
住所 Al Fahidi St., Bur Dubai، Opposite Grand Mosque – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 353 1862
営業時間 土曜日~木曜日:8:30~20:30、金曜日:14:00~20:30
入場料 大人AED3(約900円)、子供(6歳以下)AED1(約300円)

世界一美しいスターバックス

世界一美しいスターバックス

「イブン・バトゥータ・モール(Ibn Battuta Mall)」内のペルシアコートにある、世界一美しいと言われているスターバックス。豪華なペルシアタイル調ででモスクを模したドームになっています。コーヒーの値段も日本とさほど変わりませんが、優雅な一時を過ごせます。

「イブン・バトゥータ・モール」も内装が特徴的で歩くだけで楽しかったです。アラブの探検家、イブン・バトゥータが探検した6つの国々をモチーフにしていて豪華な展示物もありました。

イブン・バットゥータ・モールのインドコート

インドコート

住所 Sheikh Zayed Rd – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 362 1900
モール営業時間 日曜日~水曜日:10:00 – 22:00、木曜日~土曜日:10:00 – 0:00

ザ・ウォーク・アットJBR

icon icon

東京タワー級の高層ビルが建ち並び、急成長を遂げているマリーナ地区。そんな海岸沿いにそびえ立つ高層ビル群を眺めながら優雅にお散歩できるのが「ザ・ウォーク・アットJBR(The Walk at JBR)」。1.7キロの遊歩道でレストランやバーもあり賑わっています。

モール・オブ・ジ・エミレーツ

こちらもドバイを代表ショッピングモールです。中東では「ドバイ・モール」に次ぐ2番目の大きさというだけあってこちらもかなり広い。560店以上のショップと90軒以上のレストランやカフェが勢ぞろいしているほか、世界最大の室内スキー場もあります。

名称 モール・オブ・ジ・エミレーツ(Mall of the Emirates)
住所 Sheikh Zayed Road, Interchange 4, Al Barsha
電話 +971 (0)4 409 9000
営業時間 日曜日~水曜日:10:00~22:00、木曜日~土曜日:10:00~24:00

B級グルメ

ドバイには高級レストランばかりではなく、B級グルメも楽しむことができます。

ベスト・バーガー・フォーエバー

ベスト・バーガー・フォーエバー

出典:RoundMenu

低カロリーで栄養価が豊富なラクダの肉が近年話題になっています。そんなヘルシーなラクダ肉を使用した「キャメル・バーガー」や、ラクダミルクを使用した「キャメル・ミルク・シェイク」を提供しています。シェイクは新鮮なミルクが入った時のみ限定です。

名称 ベスト・バーガー・フォーエバー(Best Burgers Forever)
所在地 Dubai Marina – Dubai – アラブ首長国連邦
電話 +971 4 458 1564
営業時間 日曜日~木曜日:11:00 – 0:00、金曜日~土曜日:11:00 – 5:00

アル・ナスマ

アルナスマのラクダミルクチョコレート

アル・ナスマ (Al-Nassma)は貴重なラクダミルクを使用したチョコレートです。ドバイ政府が立ち上げたブランドで、厳選されたベルギーの高級チョコレートとUAEのラクダミルクが使用されています。少し塩味が効いたような、独特の味がしました。お値段は板チョコでAED29(約870円)と少しお高めですがお土産として大人気です。

購入できる場所

  • ドバイ国際空港免税店(DUTY FREE)
  • ドバイ・モール」内簡易店舗
  • スーク・アル・バハール内マジリスカフェ(The Majlis)

マックアラビア・チキン

ドバイ限定マックアラビアチキン

世界中どこにでもあるマクドナルドですが、ドバイに行ったら中近東限定メニューを試してみるのも楽しいですよ。限定メニューはマックアラビア・チキン(McArabia Chicken)で、ナンのようなパンにチキンと野菜が入っています。あっさりしていて普通に美味しかったです。

ポテトとドリンクのセットで値段はAED26(約780円)でした。「ドバイ・モール」や「モール・オブ・ジ・エミレーツ」のフードコート内などで食べれます。

ダウ船ディナークルーズ

icon icon

伝統的な木造船「ダウ」に乗って、ドバイの美景を一望しながらビュッフェ形式のディナーが楽しめます。普通のレストランではなく、ドバイらしいことがしたいという方におすすめです。

→ダウ船ディナークルーズ詳細・予約ページ icon

スーパー

ドバイのスーパー、スピニーズ

ばらまき用のお土産を買うならスーパーがおすすめです。日本では見かけない食品や日用品を試してみるのも楽しいですよ。

効率良く回る観光ツアー

乗り降り自由観光バスチケット

icon icon

ドバイ・モール」や7つ星ホテルの「ブルジュ・アル・アラブ」、スークなど、ドバイの主要スポットを網羅した観光バスチケットです。乗り降り自由で自由な旅がお好きな方やファミリー旅行にぴったり。24時間・72時間チケットはダウ船クルーズ無料やドバイ博物館入場無料などの特典あり。

→バスチケット詳細・予約ページ icon

日本語ガイドと巡るドバイ観光ツアー

icon icon

「ジュメイラ・モスク」や「ドバイ博物館」、スーク、「ドバイ・モール」などドバイの見どころをさくっと半日でまわるツアーです。宿泊ホテルへの送迎もあり、日本語ガイドと巡るので初めてのドバイ旅行にぴったりです。

→ドバイ観光ツアー詳細・予約ページ icon

ドバイ&アブダビ観光スポットマップ

グーグル・マップ上に紹介した観光スポットの地図を作りました。効率良く回れるよう、旅行計画に役に立てたら嬉しいです。

まとめ

ドバイの数々の世界一を無料/格安で楽しめるのは魅力ですね。ドバイには格安で宿泊できるホテルもたくさんありますのでぜひ参考にしてください!